ジャンパー膝

あなたはこんなお悩みございませんか?

  • 病院に行っても安静にと言われた
  • 練習を休めない
  • 試合が近いので我慢してやっている

ご感想

ジャンプできるようになった

ジャンパー膝の原因

ひとつは特に力学的に脆弱である骨・腱移行部に微細損傷が発生し、疼痛・機能傷害の原因となっています。その要因として、大腿四頭筋の柔軟性低下があげられます。

もうひとつの要因としては、大腿四頭筋の筋力低下です。一般的な報告では、膝蓋腱にかかる負荷量が問題とされており、ランニング時には約670kg、ジャンプ時には約1200kgの負荷がかかるといわれています。他の研究では、歩行時にかかる膝蓋腱の負荷量を1とするなら、着地動作ではその約6~8倍もの負荷がかかるといわれています。(文献引用)

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒510-0212
三重県鈴鹿市中旭が丘2-2-11

駐車場

18台あり

予約について

自費治療のみお電話でのご予約が可能です。

休診日

木曜日 / 土・日午後 / 祝日