テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

  • 肘を伸ばすだけで痛む
  • 痛みで雑巾を絞ることも出来ない
  • バックハンドが打てない

ご感想

ストレスなくテニスが出来うれしく思います

テニス肘の原因

テニス肘とはテニスのストロークを繰り返し行ったことで肘が痛くなる障害で、ボールがラケットに当たる時の衝撃が、手首を動かす筋肉の肘への付着部に繰り返し加わることによって、微小断裂や損傷を来し発生するものと考えられます。
テニス愛好家に生じやすいのでテニス肘と呼ばれていますが、テニスに関わらずスマホやパソコンなど、肘を使う動作を繰り返し行い、肘に負担が蓄積されることで誰にでも起こりうるものです。物をつかんで持ち上げる動作やタオルを絞る動作をすると、肘の外側から前腕にかけて痛みが出現します。

~旭接骨院の施術方法~ 体の歪みを整える3つの法則

医師も推薦する施術なので安心、安全な施術です

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒510-0212
三重県鈴鹿市中旭が丘2-2-11

駐車場

18台あり

予約について

自費治療のみお電話でのご予約が可能です。

休診日

木曜日 / 土・日午後 / 祝日