ホーム > Blog記事一覧 > 日常の記事一覧

反り腰とは??(´・ω・`)

2017.01.23

こんにちは(*´ω`*)また雪が降ってきましたね(>_<)明日も寒くなるそうです!暖かくしてお出かけくださいね(*'ω'*)

 

前回の反り腰チェックの動画はご覧になられましたか??('ω')

TVなどでよく『反り腰』という言葉を耳にしても実際『反り腰』とは何かわからない方もみえるのではないでしょうか(・∀・)

今日はそんな『反り腰』についてお話します☆彡

反り腰とは??

 

・仰向けで寝にくい。仰向けになると腰が少し浮く
・壁に背中をくっつけると隙間が空く。(グー拳が入ると危険)
・痩せているのにお腹が出ている。
・猫背が気になっている。
・耳の位置より肩の位置が前に出ている。
・足が痺れて痛くなる事が多い。
・慢性的な腰痛や肩と首のコリがある

 

 

以上に当てはまる方は反り腰の可能性が高いといえます‼反り腰は腰が正常より反った状態です。反り腰になると見た目の姿勢が悪いだけではなく慢性的な腰痛や下半身太りの原因になります((+_+))自分は猫背だから大丈夫!と思っていても実は猫背の人でも反り腰の人は大勢いるんですよ(>_<)

そこで反り腰を改善するストレッチのご紹介(^_-)-☆

反り腰を改善するには・・・♬

【ストレッチ・1】

① 仰向けになり膝を抱える。

② 2秒かけて膝を引きつけ腰、背中を丸める。

③ ①と②を10回繰り返す。1分休憩してこれを1日セット。出典www.google.co.jp

 

【ストレッチ・2】エクササイズする女性

①仰向けに寝た状態になり、足を肩幅に開き膝を立てる。

②息を吐きながらゆっくりとお尻をキュッと締めながら肩・背骨・膝が一直線になるように腰を上げていく。腰を上げたらそのまま3秒間停止してゆっくり息を吸いながら下ろしていく。

 

【お尻歩き】

① 床に背筋を伸ばして座ります。
②足をのばしてつま先を立てます。
③お尻で左右交互に前に10歩進み、後ろに10歩戻ります。
(この時、ひじを曲げ、腕も同時に動かすと◎)
④1日5~10セット行います。

【正しい歩き方をする】

イラスト

①背筋をまっすぐ伸ばして、顎を後ろに引いいて立ちます。
(反り腰の人は無意識でお尻が後ろに出てしまっているので、おしりをキュッと閉めて前へ押し出す感じを意識する)

②歩く時、反り腰の人は胸から前に出て歩いてしまう傾向にあるので、腕を前後に大きく振りながら、おへそに力を入れて胸を後ろに押し込む感じで歩きます。

③肩幅の歩幅であるき、かかとから着地します。

 

 

反り腰を放っておくと腰痛や代謝が悪くなり、ぽっこりお腹や下半身太りを引き起こしてしまいます(; ・`д・´)そうならない為にもストレッチや普段から姿勢や座り方など意識して気を付けていきたいものですね(^ω^)

 

旭接骨院

〒510-0212 三重県鈴鹿市中旭が丘二丁目2-11

059-380-5512

動画で反り腰チェックd(ゝω・o)

2017.01.21

おはようございます(・∀・*)

本日は自宅で簡単に出来る反り腰を簡単にチェックする方法を動画でご紹介します(´▽`*)

反り腰かどうか是非一度チェックしてみてくださいね(*´∀`*)ノ.+゚

旭接骨院

〒510-0212 三重県鈴鹿市中旭が丘二丁目2-11

059-380-5512

偏平足とは?★2★ ~自宅で出来る簡単ストレッチ~

2016.12.26

こんにちはo(´∪`o)

本日は前回に引き続き偏平足についてお話します★今回は偏平足を改善する為の自宅で出来る簡単なストレッチ方法について!!ヽ(・´∀`・)ノ

 

★偏平足を改善するには・・・★

偏平足を改善するには足の筋肉(特に足の裏の筋肉)をつける必要があります!!足の筋肉をつけるための自宅でも出来る簡単なストレッチや改善方法をご紹介します(・ω<)

 

【1】 足指じゃんけん

手でするじゃんけんを足でするストレッチでやり方は簡単です(●❛⃘ᗜ❛⃘●)੭ु⁾⁾

グーのときは足の指を全て内側に曲げます。

チョキは親指だけを上にあげ、他の4本の指を下に下げます。

パーは全ての指を横に開くようにします。

 

【2】 タオルを足の指でつまむ運動

タオルを足の指を使ってつまむストレッチです(´∀`)

床にタオルを敷き、そのタオルを足の指を使ってつまみ、タオルを手前に引き寄せます。

指でぐーぱーをする感じですね!

片方が出来たら反対の足もしてみましょう。

 

【3】 インソールを使う

偏平足の改善には足の運動が必要ですが、中には足が痛くて運動が出来ない、続かないといった方もみえると思います。

そこで偏平足用のインソールを靴の中に敷くことによって足の痛みや疲労を軽減させることができます。土踏まずがポッコリと盛り上がっていたり、アーチの形状にせりあがっていたりと、形は色々ですが偏平足/外反偏平足の抑制や補正のために下から支えてあげるものになります。当院にもインソールの取り扱いがございます★お気軽にご相談下さい♬

ソルボ 横アーチサポーター

 

【4】 ビー玉掴み

少し難易度が上がります(^_^ゞ

お皿に入れたビー玉を足の指だけを使って1個ずつ別の皿に移し替えるという運動です。ビー玉は10~30個くらいがお勧めです!両足2~3回繰り返し行います。

 

【5】 裸足で過ごす時間を増やす

自宅で過ごされている時、足元はどのようにしていますか?スリッパや靴下を履いて過ごされている方もみえると思います。しかし、偏平足の方であれば、靴下もスリッパもやめて裸足で生活することをお勧めします(*´I`*)v靴下で生活をするのと裸足で生活するのとでは、使う筋肉が違うのです!!

出来るだけ裸足で生活することで無意識のうちに足の筋肉が鍛えられるので、偏平足の方や、お子様には特にお勧めします( ´∀`)b♪

 

足の裏が痛かったり歩きにくかったりする・・・それはもしかしたら偏平足のせいかもしれません((+_+))

偏平足は足の筋肉をつけることが改善に導く第一歩といえます☆彡

足の裏にある土踏まずはクッションのような役割をしているので偏平足になると衝撃を直に受けてしまいます。たいしたことないと放っておくと体の歪みや足底筋膜炎といった足のトラブルにも繋がりかねません!!そうなる前に上記でご紹介したようなストレッチや方法を試すなど対策していきましょう(=゚ω゚)ノ

 

旭接骨院

〒510-0212 三重県鈴鹿市中旭が丘二丁目2-11

059-380-5512

偏平足とは?★1★

2016.12.25

おはようございます٩(●˙▿˙●)۶

皆様は歩いている時に足の裏に痛みを感じたり、そんなに歩いていないのに疲れやすい、歩きづらいといった症状はないですか??もしかしたらそれは偏平足なのかもしれません(・Д・`)

本日はそんな『偏平足』ついてお話します(。・ω・。)ノ

 

★偏平足とは??★

足は本来横から見ると土踏まずに沿ってアーチ型である弓のように反り上がっています。歩いたり走ったりする時に、このアーチが撓う(しなう)ことで足の動きが滑らかになり、また、足にかかる衝撃を和らげるクッションの役割を果たしています。そして、このアーチ構造は足の骨の周囲に存在する「筋肉」「腱」「靭帯」などによって支えられています。

しかし、扁平足の場合、これらの組織が何らかの原因で変異して、土踏まずの部分が下方に落ち込み、足の裏が平らになってしまっています。偏平足は立っている時に地面に土踏まずが接していたり、その状態に近いという特徴があります。

ソルボタテアーチサポーターの構造解説

 

★偏平足の原因★

生まれたばかりの赤ちゃんの足はみんな平らな状態で土踏まずがないと知っていましたか?(๑ʘ∆ʘ๑)土踏まずは子供の成長とともに徐々に形成されていくものなのです。しかし遺伝や足の筋力などが関係して土踏まずが形成されないままになると、偏平足になり、足が疲れやすかったり、歩きにくくなったりします。

 

足の裏にも筋肉が通っていますが、この筋肉がうまく発達していないと、足のアーチが落ちることになってしまいます。偏平足は遺伝による先天的な場合と、履く靴の種類や歩き方や立ち方の癖などによる後天的な場合があります。近年、外で遊ぶ子供が減ってきて足の力が弱くなり後天的な偏平足が増えてきているともいわれています(´゚ω゚)

 

後天的な場合だと以下のようなことが原因で扁平足になると考えられます。

 

・歩き不足ハイヒールのイラスト(靴)

・あわない靴を履き続けていること

・姿勢(X脚など)

・歩き方や走り方のフォーム(かかとのみに荷重をかけた歩き方)

・足の指がうまく使えないこと

 

土踏まずのアーチを保つためには、足裏の筋肉が非常に重要な役割を果たします。歩き不足や足の指を上手に使えていないことによってこの筋肉が衰えると、足裏のアーチを維持できなくなってしまいます。また、自分の足に合わない靴を履き続けたり姿勢が悪いと、歩くときに足の筋肉をうまく使うことができないため筋肉のバランスが悪くなり、扁平足になりやすくなります。

 

★偏平足になるとどうなるの??★

 

偏平足の方は、常に足に負担がかかっている状態になっている為

*歩くと疲れやすいむくみを気にする女性のイラストこむら返り・足がつったイラスト

*足がむくみやすかったり痛みがある

*外反母趾になりやすい

*腰や膝、肩が痛む

*X脚の原因になる

 

など、上記のような症状が出てきます。腰や膝、肩は直接関係がないのでは?と思われますが、実は関係しているのです!!偏平足になると体のバランスが崩れ、それにより歪みが生じ膝や腰に負担がかかってくるのです(´・ω・`)

歩き姿勢が悪くなることで肩こりや頭痛の原因にもなります。また、足の筋肉の低下などによって血液の流れが悪くなり、足がむくみやすくなってしまいます。

 

次回は偏平足を改善するための自宅で出来る簡単なストレッチをご紹介します゚(*´∀`)b゚お楽しみに♬

 

旭接骨院

〒510-0212 三重県鈴鹿市中旭が丘二丁目2-11

059-380-5512

旭接骨院腰痛体操٩(๑•̀ω•́๑)۶

2016.10.21

おはようございます(*´ω`*)受付のさやかです♪

今日は誰でも簡単に出来る腰痛体操をお教えします(´罒`)✧

腰痛に悩んでいる方、また腰痛予防にも効果的です!!

是非一度お試しください(✧◕∀◕)ノシ

今後色々な動画を掲載予定です!!体操やオスグッドの動画など沢山載せていきますのでお楽しみに╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

 

旭接骨院

〒510-0212三重県鈴鹿市中旭が丘2-2-11

059-380-5512

産後の恥骨の痛み!!

2016.05.31

産後の恥骨の痛みで来院。

産後から1ヶ月経つが常に腰からお尻に鈍痛があり、動き始めの際に恥骨に痛みがでる様子でした。

1回目の矯正後恥骨の痛みがほとんどなくなり鈍痛も7割ぐらい軽減しました。

2回目の矯正後恥骨の痛みはなくなり鈍痛もほとんどなくなりました。

IMG_5517

産後の矯正は早めの受診をお勧めします!!

 

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒510-0212
三重県鈴鹿市中旭が丘2-2-11

駐車場

18台あり

予約について

自費治療のみお電話でのご予約が可能です。

休診日

木曜日 / 土・日午後 / 祝日